Contact

TEL:0766-28-1523
FAX:07​​66-28-1552

Locations

〒933-0874
富山県高岡市京田131

Follow us
a

BLOG

こんにちは。 最近は過ごしやすい気候で、犬の散歩などにいい季節になりました。 この住宅業界も春の季節は1年のの中で気候が安定しているので工事しやすい季節となります。 この時期、当社はリフォームやリノベーションの依頼が1年の内では一番多くあります。 新生活がスタートし、 家族構成やライフスタイルが変化したり、 冬から温めていた計画を実行するといったケースは多いのでしょうか。   ----------------------------------------------------------- ところで、このリフォームとリノベーションとはどう違いがあるか知って いますか?今回は特に曖昧な両者の違いについてお話していきたいと思います!   ◇ リフォーム (Reform)   ⇒ 小規模な工事に分類で、新築に近い状態に戻す。 【基本的には劣化した箇所を修復したり取替したりする修善のこと】   ◇ リノベーション(Renovation) ⇒ 大規模な工事に分類され、新築の時よりプラスαで良くする 。 【建物をスケルトン状態(躯体だけの状態にする)に残し、間取り自体を変更したり、水道管や排 水管ごと変更するといった内容を指します】   違いが分かったところで、リフォームかリノベーションで検討されて いる方は以下のきっかけ(動機)の中に当てはまる箇所があるか確認 してみてください。 リフォーム ◎ 家の汚れ傷みを直したい。 ◎ 設備など使い勝手をよくしたい。 リノベーション ◎ 家族の生活の変化にて間取りを変更したい。 ◎ 住まいの性能を向上させるため。 ◎ 自分の好きなデザインや空間にしたい。 などでしょうか。     特に最近の住宅中古住宅を購入したり、今後のセカンドライフの為に リノベーションを選択される方も多くいらっしゃると思います。 色々な選択肢があると迷いますが、どのような暮らしをしたいか。を イメージしながら進めると楽しいと思います!   このようにリフォームで不満を解消したり、リノベーションでより暮らしを よくするために積極的に向上させるのか。この選択によって工事の工期や金額 も大きく変わりますので、事前の準備をしっかりしましょう。 リフォームやリノベーションに興味のある方、参考にしてしてみてください。 当社にもお気軽にご相談くださいませ。                      

こんにちは。 GWも終わりましたね。 今年の北陸のGWは雨の日が多く家でのんびり過ごした方も多いと思います。 今日は、もうすぐ梅雨が入るので、この時期の憂鬱な家事上位!の洗濯・物干しについて。 ----------------------------------------------------------- 「物干しスペース」のご要望は増えていて、専用のスペースとして確保したいとご希望される方が多くみられるようになりました。 室内干しのメリットは ・生活スタイルや共働きの方は天候に左右されず洗濯したい。 ・外干しにすると花粉のアレルギーや虫嫌いの人。 ・夜に洗濯して干せたり、防犯対策にも。 などあります。 ただ、物干しスペースはどこでもスペースがあればいいのではなく、洗濯機からの家事動線や、 乾燥までされる方はそのスペースで衣類をたたんだり、アイロンをかけたりと洗濯のスタイルや 家族構成に考慮して計画することが大事でしょう。 洗濯物干しスペース間取りで気を付けることは湿気や臭いが気になったり、 洗濯物が丸見えでくつろぐことができなかったりすることもあるので、 家族がくつろぐLDKや居室以外に設け、作業的なスペースや洗面脱衣の隣のスペースや2Fの日当たりのよい空間が向いています。     気持ちよく効率的に家事をするには大事なことですね。 これからの家づくりにお役に立てればうれしいです。      

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、以下の期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。 【ゴールデンウィーク休業】 2021年4月29日(木)~2021年5月5日(水) ※休業期間中にメール等でお問い合わせいただきました件に関しては、2020年5月6日(木) より順次ご対応させていただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 スタッフ一同                

こんにちは。 突然ですが暮らしの中で手洗いスペースはどこにあるのがいいですか? このコロナ禍の中、今までの手洗い場所のご要望が多様になってます。 ただ手洗いを多く付ければコストもかかりますし、それにお掃除が大変になります。 生活スタイルに応じただれもが使いやすい箇所に設置したいですね。 今回は実際に当社で施工させて頂きました、使いやすそうだなと思った 手洗い空間をご紹介します!   -----------------------------------------------------------   ■ 玄関ホール部横の手洗いスペース お子様が日常的に手洗いをしやすくや来客の方にも気軽に使っていた だける洗面スペースです。オープンな空間なのでデザイン性もある見た目 にもスッキリした洗面台を選びました。       ■ 廊下(通路部)の手洗いスペース トイレからの出入りの近くに手洗いを配置しました。あえてトイレ内 には手洗いを設けず、手洗いやうがいなどこちらで利用することも可能です。 廊下の少しのスペースも収納や手洗いがある事で1つの空間になります。 手洗いと収納のスペースを1箇所にまとめると便利ですね。       メリットの多い場所に配置することが正解だと思いますので、家づくりの際に参考にしてみてください。♪